恐怖や不安にとらわれた時に他の人への愛を思ってみる

download - 恐怖や不安にとらわれた時に他の人への愛を思ってみる スピリチュアル最新情報
いろんな人の死や病を目にした時には、不安や恐れを抱くことがありますいまはコロナが世界的に流行している時期ですので、人の死や病について問題に直面する時にありますいずれ日本でも本格的な感染拡大が起こりますので、その時にも不安や恐れにとらわれることもあるでしょう親しい人の死や病に直面して、自分もいずれは病み、死を迎える事について再確認させられます普段は他人ごとだと思っている問題も、いずれは自分に起こる事だと自覚しなくてはならなくなりますお釈迦様が「生・老・病・死」は人間にはさけられない四つの苦しみであると説きました生はこの世に生まれる苦しみです老は老いる苦しみであり、病は病気になる苦しみ、そしてこの世を去る時の死の苦しみが人間にはあります日常生活では忘れ去っている事であっても、いずれは必ずこれらの苦しみと人は直面して取り組まなくてはなりませんこの世には70億の人間が生きていると言われますが、そのすべての人がいずれは死を迎えます今回のウイルスの流行が無くても、世界中の人間がいずれは何らかの理由によって地上を去らねばならないのです思いがエゴによって支配され、自分の事ばかり考えていると、不安や恐れに縛られて、苦しみで身動きできなくなる事がありますそうした時に発想を転換するには、自分の事を置いといて、他人の事を考えて見る事です周りの人々を幸せに出来る方法はないか、少しでも他人のためになる思いを出

リンク元

Comments

Copied title and URL