幸福を恐れて避けていないか?|人生のパラドックス

adventure 1850912 960 720 - 幸福を恐れて避けていないか?|人生のパラドックス スピリチュアル最新情報
ひとは幸福を求めている存在ですですが、同時に幸福を恐れてもいます山の頂に幸福があるのに、あともう少しで到着するというところで、今まで登ってきた道を引き返してしまう人がいますではどうして人は求めていた幸せを避けてしまうのでしょうか?それは幸福の元となるものが、不幸なものと見えてしまうからだと言えます人は不幸を避けよう避けようと考えて生きているうちに、いつの間にか幸福をもさけて通っていく事があるのです一見するといばらの道と思える選択の先には、バラの庭園が待っているかもしえません努力で何かを成し遂げる事もそうでしょう頑張って努力していく事は厳しく辛いですが、その先には良いことも待っているわけですコツコツと続けた先には、大きな喜びも訪れますまた逆に、楽を求める事が幸せに感じていても、それを続けていった先には、厳しい現実が待ち受けています仕事で怠けていると、いつの間にか同僚に先を越されていて、いつまでも出世できなかったり、リストラの肩たたきをされてしまう事もあるでしょう自分は楽な道が幸せだと思っていたのに、後になると苦しみが増していったりするわけですそのように人生にはパラドクスが存在し、不幸と思えることが幸福の種であったり、幸福と思えるものが、不幸の種となることがあります訪れた不幸と見える出来事が起こっても、それを克服した先には、幸福の道が開いていることがあるのです不幸を避けていこうとばかり

リンク元

Comments

Copied title and URL