コロナの流行下で起こる危険な兆候

download - コロナの流行下で起こる危険な兆候 スピリチュアル最新情報
今日は東京で二百名以上の感染者が出ているという事で、二日ほど二百人を下回っていましたが、依然高止まりを見せていますこうしたコロナの感染が拡大し、流行していくなかで、日本の社会で危険な兆候が出てきます最近よく聞く話では、マスクをしていないと、知らない人から大声で注意されたり、お店で一つ開けて席に座っているのに、「こっちに来るな」と不快な感じで怒られるようなことがあるようです私も以前に車で出かけたら、知らない人から呼び止められて、聞くと「車で外出は控えて」というような事を言っているようでしたまた、感染者の少ない県では、拡大している都府県からの流入に目くじらを立てているような感じのところもあります「よそから入ってくるな!」という感じで、他の県のナンバープレートの車に乗っていると、あらぬ誹謗を受ける事も起こっているようですこのようにコロナの流行によって、社会全体が不寛容な空気が高まってきています人々の心に余裕がなくなって、排他的な感情が出てきていますだんだんと社会全体が、他の考えを許さないような空気に支配されていき、危険性が高まっているように思えますこれはかつて戦時中にひとびとの自由な意見を押し殺して、一つの考え方しか許さなくなった時代に近くなっていると感じられます戦時中は敵国に勝つことのみを考えて、それ以外の考えを排除する空気が流れていました戦争に負けるのではないかという意見を言ったり、

リンク元

Comments

Copied title and URL