人を幸せに導く二つの指標

balance 2692440 960 720 - 人を幸せに導く二つの指標 スピリチュアル最新情報
人はどんな時に幸せを感じるでしょうか?ひとつには、調和された時間の中にあることに、幸せを感じます生活の中で満足感を味わい、波風の立たない調和に浸っている時に感じる幸せです変わらない平穏な生活をおくれている事への感謝が湧いて、幸福感に満たされることもあるでしょう平凡な生活の中で、家族とともに健康に生きていられることを実感して、喜びを感じる人もいると思いますそのように、調和された時の中にある事で、喜びを感じ、幸せに思うことが人にはあります一方で、進歩する変化の時の中で幸せを感じることもあります見知らぬ土地へ旅行で訪れて、新たな体験を積んで幸せを感じることもあるでしょう新しい趣味やスポーツにチャレンジしたり、新しい土地に引っ越したり、新たな仕事を始めることにワクワクして喜びを感じることもありますそして新しい経験から、自身が進歩し、向上していくことを実感して、幸せを感じるようになりますたとえば、初めて自転車に乗った時には、うまく乗れずに倒れてしまいますが、頑張って練習していると、次第に上手に乗れるようになった時には、幸せな時でしょう他にも目標があって、一生懸命に努力し、それが叶った時には、とても幸せな瞬間でしょうそのように、人は調和された時と、進歩していく時に幸せを感じていきますこの調和と進歩は二つの異なるベクトルであり、本来は矛盾するような方向性を持っています普通は調和されていると進歩が

リンク元

Comments

Copied title and URL