ネットの書き込みレビューとカルマ

technology 791034 960 720 - ネットの書き込みレビューとカルマ スピリチュアル最新情報
ネットでの書き込みで、他人を誹謗中傷したり、悪口を書くことは、よくないという話を以前にしたことがあります普通に現実社会で誹謗したり悪口をいうことも、いずれは自身にカルマが返ってくる事ですが、ネットに書き込むと、それがさらに不特定多数に見られ、長い間ずっと残された状態になりますそうなると現実にするよりもずっと大きなカルマを背負うことになり、その反動は大きなものとなってしまうからですですので、悪口などをネットに書くのは良くないという話をしていましたでは、商品のレビューなどはどうでしょうか?いろんな品物やサービスについて、ネットでは利用者が自由に感想を書き込む場が多くありますネットで通販を利用したり、お店などを見つけて利用した時には、あとで感想などの書き込みを促されたりしますそうした書き込みには問題が生じないかどうかです商品やサービスについて感謝する内容であれば何も問題ないと思いますが、では、苦情や問題点を指摘するような書き込みはどうでしょうかこれは感情的になって批判を書き込みしているのか、それとも冷静に問題点を指摘したり、利用して感じてことなどを落ち着いて記しているかで違いがあるでしょうただ感情のままに、怒りにまかせて批判を書き込めば、それは悪いカルマとなって蓄積してしまうでしょういずれはご自身のもとに返ってきて、誰かから悪口を言われたり、批判されることに繋がりますですが、もしも客観的

リンク元

Comments

Copied title and URL