台風被害が予想よりも少なかった理由

typhoon 1650677 1280 - 台風被害が予想よりも少なかった理由 スピリチュアル最新情報
台風10号が九州全域と中国地方の一部を暴風域に巻き込み、日本の広い地域に被害を及ぼしました台風から離れた場所でも、暴風や大雨が降るところもあり、そうとう広い地域で影響を与えていますまだ大雨や強い風が吹くところもありますので、もう少し気をつけていただければと思います当ブログでも次に発生する台風は大きな被害を日本にもたらすのではないかと危惧していましたが、ニュース等でも伊勢湾台風並みとか100年に一度の災害になる恐れがあると、かなり深刻な事態を想定していました今回は広い範囲で暴風や大雨をもたらしましたが、想定されたよりは威力や被害共に減少していたと思います現在のところ被害が50人以上が重軽傷で4人の方が安否不明とのことです被害に合われた方にはお見舞い申し上げますこのように被害が少なく済んだ理由には、台風の勢力が弱まったこともあるでしょう猛烈な台風に発達する予定でしたが、そこまでは至らず、日本に接近する時にも、予想よりも勢力は衰えていましたもしも予想されたように風速80メートル以上の風が各地でふいていたら、被害はこれだけではすまず、甚大な被害をもたらしていたはずです気象庁の方もスパコンで導き出された計算と違った結果になって、首をかしげていたことでしょうこの背後には、災害を軽減しようとする人々の思いもあったと感じます人間の思いは力を持っており、自然現象とされるものにも影響を与える事がありま

リンク元

Comments

Copied title and URL