日本神話の真実と宇宙人との関わり

spacecraft 649933 960 720 - 日本神話の真実と宇宙人との関わり スピリチュアル最新情報
先日は日食と日本神話について少し書いてみましたが、古事記などに書かれている日本の神話は本当にあった事なのかと疑問に思われる方も多いかと思います日本神話には。現代人には信じられないような事柄も多く描かれ、そのままストレートには信じられなくなっていると思います日本神話について科学的にありえないという批判が左翼などから出てくるため、現代の保守系の方であっても、天皇家の起源について神話と関連して語る事も無くなっていると思います私が中学生の頃だったと思いますが、担任教師が今からすれば沖教祖の先生だったのではないかと思いますが、今日は慰霊の日ですが平和学習に熱心な方で、皇室に対して批判的な事を言っていましたその中で印象的だったのが、「日本神話では、天孫降臨と言って、雲の上から神様が降りてこられたとされるが、そんなことは出鱈目でありえない。そうした迷信を根拠に皇室をありがたがっている」というような趣旨の話しをしていましたたしかに現代の科学知識を持つ人からすると、空から人が降りてきて、皇室のルーツとなったと教えられても、にわかに信じられないかもしれませんただこれを文字通りに解釈すると、当時としては遥かに進んだ科学文明を持った人が、空から降りてきたとも取れますつまりは宇宙人などの来訪を記したものだったのかも知れませんすると高天原での神々の集会というのは、地球上空にある宇宙ステーションで、宇宙人によっ

リンク元

Comments

Copied title and URL