悪い気をはらって人を癒すスピリチュアルな植物のパワー

yuri 1447305 960 720 - 悪い気をはらって人を癒すスピリチュアルな植物のパワー スピリチュアル最新情報
植物にも動物と同じく命が宿っており、霊的なエネルギーがあります植物は献身的な精神性があるようで、人間を癒したり、ネガティブなエネルギーを中和させようとする働きがあるようですお部屋に花を飾ったり、観葉植物を置くと、リラックス効果があったり、癒し効果があります部屋にネガティブな気が多く充満していると、植物はすぐに枯れてしまいますですので、植物が育ちやすいか、すぐ枯れてしまうかで、その場所の気の良し悪しはある程度わかるでしょう都市でも、人工物が多く、自然の植物などの少ない場所では、病気や犯罪が多い傾向があると思いますそれらは自然の木々によるネガティブな気の浄化が不十分で、よくない気が溜まってしまうからでしょう百合の花は、その根っこが漢方薬に使われ、イライラが抑えられると言われています縄張り意識の強い魚の鮎(アユ)は、共釣りと言って、同じ鮎を餌の代わりにつけて川に住む鮎のところに流していきますすると、川に住んでいる鮎が、別な鮎が縄張りを荒らしに来たと思って、攻撃を加えるのですが、そこに引っ掛ける針が仕掛けていて、釣られてしまいますそのように気の荒い鮎ですが、近くに百合の花が咲いているところでは、共釣りは出来ないと昔から言われているそうですなぜなら、百合の花の近くに住む鮎は、闘争心が抑えられ、穏やかになるからとされていますお部屋に百合の花を飾ると、人間も争いが抑えられていくようになるでしょう

リンク元

Comments

Copied title and URL