ファティマの奇跡の真実 宇宙人と未来の予言

img 6 - ファティマの奇跡の真実 宇宙人と未来の予言 スピリチュアル最新情報
今後訪れるであろう人類の未来危機について、宇宙の存在と思える者からのメッセージを受け取る現象が過去にも起きていて、それがファティマの予言とされていますファティマの予言というのは、 1917年にポルトガルの一寒村、ファチマに住む3人の幼女の前に聖母マリアが出現し、「人類の未来にかかわる3つのメッセージ」が託されたと言われますそれが有名な「ファチマ予言」と呼ばれています 第一と第二のメッセージ(予言)は、25年後の1942年にバチカンから発表され、第一次世界大戦の終結と第二次世界大戦の勃発に関するもので、いずれも細部にいたることまでピタリと的中していたといいますそして第三の予言の発表は1960年まで公表してはいけないとメッセージされていたそうですですが、第三の予言は1960年になってもバチカンから発表されませんでした第三の予言を読んだ当時の法王パウロ六世が、内容の重大さにショックを受けて卒倒し、「これは人の目に絶対に触れさせてはならない。私が墓の中まで持っていく」といって、発表を差し止めてしまったからだそうですその後にバチカンから、実は第三の予言は法王の暗殺未遂を予言したものだったと公表したのですが、多くの方はこれを信じず、おそらくバチカンが真実を隠していると思いました第三の予言は現在でも「ファティマ第三の秘密」とも呼ばれて、人々の関心を集めていますこのファティマでの出来事を

リンク元

Comments

Copied title and URL