ダイヤの原石を掘り当てる方法

diamond 1475978 960 720 - ダイヤの原石を掘り当てる方法 スピリチュアル最新情報
アメリカで伝わる有名な伝説的話がありますある農夫が、ダイヤモンドが取れると見込んで土地を買い、一生懸命に掘り続けますしばらく掘り続けていたものの、ダイヤモンドはいっこうに出てきませんでした農夫は諦めて、その土地を他の人に二束三文で売りはらい、別な場所にダイヤモンドがたくさん眠っている土地があるに違いないと思って、捜索の旅に出かけました一方、その農夫から土地を買い取った男は、農夫が掘った跡を少し掘ってみると、たった10センチ掘った下にダイヤモンドがゴロゴロ出てきて、大金持ちになりました他の土地を探し求めて旅に出た農夫は、旅の途中で死んでしまたといいます私たちは皆、この農夫と同じように、ダイヤモンドの鉱床を持っているのですが、掘り起こすことも無かったり、掘ってもすぐに諦めたり、もう少しで鉱床に当たるのに、途中で止めてしまうことが多いのですせっかく努力して、あとわずかで成功を手に入れらてるという時に、ここでは成功が出来ないと思って、また別な場所にダイヤを堀りにいくのです薪を担いで読書する銅像で有名な、二宮尊徳(二宮金次郎)の言葉に、積小為大(せきしょういだい)というものがあります 積小為大とは小を積みて大と為すの意味で、小さな積み重ねによって、大きな事は為されるということです大きな志があったとしても、いきなり大きな事を為すことは出来ない、毎日の小さな積み重ねが大切だという話です

リンク元

Comments

Copied title and URL