生霊返しとは?その方法・注意点・お祓いとの違いは?

download - 生霊返しとは?その方法・注意点・お祓いとの違いは? スピリチュアル最新情報
生霊返しについて知りたい方へ。
強い恨みや嫉妬が、自分の中でとどめておくことが出来なくなった時に、生霊が発生します。
古典文学の「源氏物語」にも生霊にとり憑かれたという話がありますが、今でも生霊は存在します。
そして、生霊にとり憑かれてしまうと、体調の変化など様々な霊障が起きてくるので、早く生霊を取り除くことを考えなければなりません。生霊を取り除く方法はいろいろありますが、生霊返しはその一つです。



ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵


本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が生霊返しとは何か?その方法・注意点・お祓いとの違いなど解説します。


生霊とは

ある特定の人に対する恨みや憎しみ、嫉妬などが強くなりすぎると、その思いが怨霊となって飛んでいき、その人にとり憑いてしまうというのが生霊です。
誰かを恨んでいなくても、いつも怒っている人や不平不満や愚痴ばかりを言い続けていると、それが念となって生霊を発生させることもあるようです。
また、恨みなどの気持ちはなくても、好きでたまらないなどあまりにも強い執着心があると、それが生霊となってとり憑く場合もあります。
いずれにしても、生霊が発生するのはマイナス感情や強い執着の念波が原因となっているわけですが、顕在意識で考えていることだけではなく、潜在意識=心の奥底にある思いが生霊とな

リンク元

Comments

Copied title and URL