生霊とは?その特徴、とり憑かれた時の霊障、払う方法とは?

download - 生霊とは?その特徴、とり憑かれた時の霊障、払う方法とは? スピリチュアル最新情報
生霊について正しく知りたい方へ。
「生霊」とは読んで字のごとく、生きている人の霊のことを言います。死んだ人の霊は、この世に強い念が残っているために人に霊障を及ぼしたりしますが、生きている人の霊も、何かに対する思いが強すぎるとそれと同じようなことが起こるのです。
霊障とは何か?その意味と具体例を紹介そもそも霊障とは何か?自分が原因なのか、それともほかに原因があるのか?体調不良や身内の不幸、重なる負の連鎖に心当たりがある人は必見です。霊障はどんな時に起こるものなのか、何が原因で起こり、その時の対処法はどうしたらいいのかを見ていきます。spiritual-media.pink
生霊を飛ばしている人は無意識に行っている場合も多いのですが、ここでは被害者にも加害者にもならないためにも、生霊を正しく理解するポイントをご説明したいと思います。



ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵


本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が生霊とは何か?分かりやすくご紹介いたします。


生霊とは
生霊とは、言い換えれば生きている人の怨霊。執着や嫉妬が強すぎると、それが生霊となって体の外に抜け出し、誰かにとり憑いてしまうのです。
①生霊は亡くなった人の霊よりエネルギーが強い
執着や嫉妬などの感情はネガティブなエネルギーでできています。その感情が元になった怨念が

リンク元

Comments

Copied title and URL